藤枝市・島田市・焼津市でホームページ制作・作成するならLIFESEEDSへ

ブログ運営してる時ってみんなどんなプラグインを入れて活用しているのか気になりますよね。多ければ良いって言うものでもないし。悩める子羊ちゃんの為に、少しでも参考になればと思い、今回は僕が入れている、wordpressプラグインオススメ7選を紹介したいと思います。

では、どうぞー。

SPONSORED LINK

Newpost Catch

2015年4月!新年度wordpressおすすめプラグイン Newpost Catch最近の投稿記事にアイキャッチ(サムネイル画像)を表示する為のウィジェットプラグインです。
ウィジェット部分で使用している「最近の記事」ですが、初期状態は画像(アイキャッチ)が無いのでこのプラグインを使用してアイキャッチを表示させることが出来ます。画像があるのと無いのでは、印象も違いますし、何よりも目がそこに向きます。印象ってとっても大事!

Pretty Link Lite

ショートURL系のプラグインには、使う理由が2つあると思います。

1つめは、アフィリエイト用リンクを生成するとき。

このリンクってアフィリエイト用のリンクだよね〜?!って分かった瞬間に、クリックしたくなるのが人の性ですよね。なんでですかね?意地悪したいと思っている訳でもないんですけど…え?そんな心が汚いのは僕だけ?(笑

そんな時に、このプラグインを使用するとURLを「自分のブログのドメイン+任意の文字列」でリンクを生成する事ができます。そのリンクなら、先が分からないのでアフィリエイト用リンクをそのまま載せるよりもクリック率は多少なり高くなりますよね。

2つ目は、リンクをどのくらいの人がクリックしたのか把握できる

設置したリンクが、どのくらいの人にクリックされているのか判断出来る機能が付いています。これは、便利!例えば、関連記事への紹介の仕方など、画像を使ってやってみた場合、リンクのテキスト文字を少し替えてみた場合など、同じリンク先でもどのようにクリック率が変わるかを計測することが簡単に出来ますね。

SNS Count Cache

SNSでシェアされた数を把握することが出来るプラグインです。Facebook、Twitter、google+、はてブ、POCKETの数を記事ごとに把握出来ます。クリックされた数は、管理画面ではもちろん、表示画面の方にも設置することが出来るので、バズった時なんかは閲覧ユーザーに対して、アピールすることが出来ますね。

Table of Contents Plus

テーブルをもの凄く簡単に作ることが出来ます。
例えば、こんな感じに。
2015年4月!新年度wordpressおすすめプラグイン
[table param1=”param-value1″ param2=”param-value2″]
,ZenFone5,Nexus5
OS,Android 4.4,Android 5
CPU,Qualcomm Snapdragon 400 1.2GHzクアッドコア,Qualcomm Snapdragon 800 2.26GHzクアッドコア
VGA,Adreno 305,Adreno 330
RAM,2GB,2GB
ROM,16GB・32GB,16GB・32GB
外部SD,microSDXC 64GBまで,なし
液晶,1280×720,1920×1080
カメラ,800万画素(OUT) / 200万画素(IN),800万画素(OUT) / 130万画素(IN)
サイズ,148.2×72.8×10.34mm,137.84×69.17×8.59mm
質量,145g,130g
バッテリー,2110mAh,2300mAh
[/table]

W3 Total Cache

このプラグインも有名ですね。読み込み表示速度をすごく速くなります。似たようなプラグインもありますが、このW3 Total Cacheというプラグインは評価が高く誰もが入れているプラグインなんじゃないでしょうか?!

SPONSORED LINK

googleも表示速度を速くしないと順位に影響するからねぇ〜なんて事も言っています。簡単にしかも無料で設置できて速くなるなら入れない手は無いですよね。

WP No Category Base

wordpressの記事のアドレスから、カテゴリ名を外してくれるプラグインです。

例えば、「ネットショップの売上が激的にアップ!その為にした6つの事」の記事なんかは本当なら、

「/web/netshop_conversion_up/」というアドレスになるのですが、このプラグインを入れることで、「/netshop_conversion_up/」というアドレスに変わります。

SEO的にも階層は浅い方がいいと言われているので、プラグイン1つで出来るなら!って事で導入しています。

WordPress SEO

最後に、このプラグインは必須中の必須プラグインです!SEOを意識している人は必ず入れているプラグインです。検索結果に表示するスニペットのプレビューを見ながら編集できるので、クリックされやすいような文になっているか。タイトルが長すぎて切れてしまわないか。などすぐに「確認できる事が強いですね」

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK