ドメインとは何かと取得するメリットや気をつける事について!

ホームページやブログを立ち上げる時に、欠かせないのがドメインです!中には、無料ブログといってドメインが用意されているものもありますが、今回は自分専用のドメイン「独自ドメイン」の取得方法とドメインを取得する際の注意点をかいていきます。

ドメインってなに?

そもそもドメインってなんでしょう?
ドメインとは、インターネット世界でいう住所になります。(いろんなところでこの例えが使われますね)ちなみにサーバーが土地です。

現実の世界でもそうですが、住所は1つだけですね。インターネットの世界でも住所(ドメインは1つしか存在しません)重複したアドレスは在り得ません。

このブログのドメイン名は、「lifeseeds.biz」になります。

ドメインは取得したもの勝ちで、先に取られてしまったらそれまでです。最低1年契約になるので、取得した人が更新せずに解約するまでは誰も取得できません。

無料ブログじゃなくて独自ドメインを取得するメリットって?

テンションが上がる!

のテンションが上がりますね!自分で決めた自分だけのドメインがあると、愛着も湧きやすいと思います。何だその理由は!と思う方もいるかもしれませんが、愛着が有る無いでは、様々なところにとって大きく響いてきます。

覚えやすい・伝えやすくなる

無料ブログなどで運営する際のアドレスは既に決まっていて、アドレスの一部を自分の好きな文字列にすることができるくらいです。知人に教えるのもアドレスが長くなれば大変になりますね。

自分で決めたアドレスであれば、教えやすさを意識する必要はありますが、無料ブログ等に比べると断然伝えやすいですね。

無料ブログで発行されたアドレスがこのような場合、「http://abc.xyz/lifeseeds/」と、独自ドメインで取得した場合「http://lifeseeds.biz」を伝えるのは後者の方が印象も良いです:)

ブログが突然無くなる!ということが無い

無料ブログ(各地域企業が運営していたりするブログなど)は、開始する際に同意する利用規約にこのような事が書かれています。

当社は、会員サービス上のあらゆる情報を、運営上の必要な範囲内において閲覧することができるものとし、当該情報が本利用規約に抵触すると判断した場合には、会員への事前通知なく、当該情報の全部又は一部を非公開とし又は削除することができるものとします。

当社が止むを得ないと判断した場合に、本サービスの全部又は一部を停止することができるものとします。

良かれと思って書いたことも、抵触すると判断されれば、ブログを削除されてしまったり、運営する会社都合でブログが消されてしまう。ということです。よっぽどの事がない限り、事前通告があり削除するまでに一定の猶予期間を与えてくれると思いますが、利用規約では、このように削除や停止しても良いなら同意して使ってね。ということです。

アカウントが停止になれば、今まで使ってきたアドレスを使うことができなくなります。

なので、独自ドメインを使いブログを運営するということは、全て自分管理になるので、削除されることが無いということです。

引越し時、アドレスを変更しなくて済む

無料ブログで運営していたものを、どこかに引っ越す場合、アドレスが変わってしまいます。アドレスが変わってしまうと、どのような事が起きるかというと…

  • 検索エンジンからの評価がゼロからになってしまう。(一部のブログでは転送処理等できる場合もある)
  • アドレスが変わってしまうので、新しいブログのアドレスの案内をしないと無料ブログの方に来てしまう。
  • 無料ブログを消さないと、新しいブログと重複コンテンツと判断され、検索エンジンからスパム行為として判断されてしまう可能性がある(すぐ消すと、新しいブログへの誘導ができなくなってしまう…)

このような事を考えると、はじめからドメインを取得して運用した方がいいですね。

ドメインはどこで取得できるの?

ドメインを取得できる会社はたくさん存在するのですが、その中でも有名なところを紹介したいと思います。

会社によって異なる点は「金額」です。ドメインは年単位で購入するのですが取得する際は下記のような金額になります。

1. お名前.com

ドメインの取得方法と取得する際に気をつける事や設定について

お名前.com というサイトでドメインを取得することが出来ます。

一般的に使われている「.comドメイン」であれば、初年度は1,040円で、次年度以降の更新費用は1,280円という料金体系になっています。

 

2 . ムームードメイン

ドメインの取得方法と取得する際に気をつける事や設定について

ムームードメイン というサイトから申し込むことができます。かわいい名前のサイトですね♪

ムームードメインで取得する際の、comドメインの費用は初年度・更新費用などの区切りはなく、 一律1,280円という料金体系になっています。

ドメインとサーバーを紐付ける方法と注意すべき点

ドメインを取得したら、次に行うのはサーバーの契約です。住所だけあっても、土地(家)がなければ家具なども置くことができませんよねー。

そのサーバーと紐付ける為に、ドメイン側で設定してあげる必要があります。お名前.comにもムームードメインにも。または、別会社が運営するドメインの管理画面に、「DNS設定」という欄があるはずです。(名称は多少ちがうかもしれません)

DNSとは?
DNS とは、ドメインネームシステム (Domain Name System) の略です。 何をするためのものかというと、「ホスト名を元に、ホストの IP アドレスを教えてくれる」というのが一番大きな役割になります。

どういうことかというと、ブラウザで打った文字列(ドメイン)をサーバーと紐付けるためにあるシステムで、DNSを設定しておくと、サーバーはIPアドレスという固有の番号の住所をもっているのですが、ドメイン=IPアドレスを紐付けてくれるようになります。なので、サーバーに置いたファイルを閲覧することができるようになるのですね♪

サーバーを契約したら、サーバーが提供するDNSをドメインの管理画面から設定して上げる必要があるのです。

要注意:ドメインを更新しないとどうなるの?

ドメインを更新しないと、ドメインが失効してしまい、ホームページを閲覧できなくなってしまいます。

ドメインを失効したらまた取ればいいじゃん!?と思うかもしれませんが、失効後は誰かに取得されてしまうことが多い為、ドメインを再取得することは難しい!と考えていた方が良いです!

失効させてしまったら、ドメインを変えないといけないですし、googleやyahooなどの検索エンジンからの評価もゼロからのスタートになってしまいます。

その為、ドメインは失効させないように注意が必要です!

まとめ

今回のまとめ、

  1. ブログ・ホームページは独自ドメインで運用しよう!
  2. ドメインは失効させないように注意しよう!

ブログやホームページを運営するなら、無料枠ではなくドメインとサーバーを用意して独自ドメインにて運用するようにしましょう!

ホームページの売上がなかなか伸びない。

どうしたら売れるホームページになるのか分からない。

そのようにお考えのあなたに、是非読んでいただきたい!

15年間のノウハウと実績から得たホームページ改善ポイントをまとめました!

超オトクな特典付き!!!

無料ダウンロードはコチラ
売上アップ間違いなし!34個の改善ポイント