藤枝市・島田市・焼津市でホームページ制作・作成するならLIFESEEDSへ

けん玉を学ぶならやっぱりデキル人に教わった方が手っ取り早いですよね。でも、近くにそんな人いないしなぁ。と思ったあなた!この世の中YOUTUBEという便利なツールがあるじゃないか!ということで、けん玉四段の僕がYOUTUBEで、この動画分かりやすいな〜というものを紹介していきます。頑張って上達しましょう!僕もYOUTUBEにアップすればいいのか?笑

SPONSORED LINK

日本けん玉協会 10級〜1級の級位認定表

スクリーンショット 2015-03-27 17.11.31

級・準初段の技


けん玉は段位までありますが、とりあえず10級〜1級までの技を紹介してみます。

上達のコツ

けん玉を上達する上でのコツは、プレイしている人のけん玉を見るのはもちろんですが、それ以上に重要な事があります。

それは、持ち方(指先)・手首のスナップのタイミング・膝の使い方・玉の穴の位置です。

このポイントを抑えて動画を見ると上達が早いですよ〜♪

SPONSORED LINK

けん玉ライブレッスン入門編

遊びながら、本当にやさしいところから丁寧に教えてくれています。「大皿・小皿・世界一周・灯台・もしかめ」をいろんなアングルで見せてくれます。

皿系(大皿・中皿・小皿)

しっかりと膝のクッションを使い、まっすぐに上にあげています。基本中の基本ですね!この3つができれば他の技もスムーズに自分のものにすることができますよー。

SPONSORED LINK

ろうそく

剣先を持って、玉を中皿にのせる技です。持つ場所が剣先なだけあって、持ちづらいのですが、大皿・中皿・小皿とやることは変わらないので、まっすぐ上げて十分に膝を使いましょう。

とめけん

皿系の次はとめけんですね。とめけんっていっきにレベルが上がる気がするのは僕だけでしょうか?笑
やってみると以外に簡単なんですけどね。コツは、玉の穴を下に向いたままに「まっすぐ」上げることが出来るか?というところですね。頑張りましょう!

SPONSORED LINK

ふりけん


みんな一度は躓くふりけんです。この動画では細かく解説してくれていて、一連の流れをポイントポイントで分かりやすく解説してくれています。とても分かりやすいですね。

日本一周


日本一周は、小皿・大皿・剣先という順で、玉を移して決める技です。小皿から、大皿へのグリップの返しに注意する点と、大皿さか剣先に移す時に、玉の穴をよく見ておく事がポイントです。

世界一周


スローモーションで世界一周を公開している動画がありましたので、紹介したいと思います。日本一周と途中までは同じですが、大皿から中皿、中皿から剣先に移すのが世界一周です。ポイントは、動画を見ても分かる通り、大皿から中皿に移す時に玉の穴が自分の方へ向ける事ができるかどうかがポイントです。

SPONSORED LINK

飛行機


ふりけんの逆で、剣先をよくみて、剣先を自分の方へと回転させることがポイントです。スナップするタイミングを見極めましょう。

灯台


灯台は膝のクッションを大いに使い、まっすぐ上にあげる事ができれば以外と簡単にできる技です。

まとめ

いかがでしたか?けん玉は地味で難しいという印象がありますが、力がない人でも、子供でも大人でも、男性でも女性でもポイントをおさえて実践すれば誰にでもできます。楽しみながら遊びましょう♪

プロフィール

こまいたつお
静岡県島田市でフリーランスとして活動するwordpressエンジニア・ホームページ制作・コンサルティングをしています。

中小企業・店舗のホームページ制作や集客コンサル・アドバイス、ブロガー・アフィリエイター様のWordPressサイトのカスタマイズなどのご相談を受けております。お仕事のご相談はお問い合わせページからお願いします。