藤枝市・島田市・焼津市でホームページ制作・作成するならLIFESEEDSへ

今年、2017年は「所さんの目がテン」&「ピエール瀧のしょんないTV]&「林修の今でしょ」など、多くのテレビ局が黒はんぺんを取り上げて、今まさに黒はんぺんブームなんじゃないのか?!と言わんばかりに注目されていますね。静岡県民としてとてもうれしいです。

黒はんぺんの美味しさを静岡県内はもちろん、他県の方にも多く広まってほしいですね。

そんななか、更に11月2日の夜9:00~放送する「カミングアウトバラエティ 秘密のケンミンSHOW」で、また黒はんぺんが取り上げられるとTVで予告が流れていました。凄い勢いです。

はんぺんと言えば白?いやいや黒でしょ?!と静岡県民が他県に行くとビックリしてしまうはんぺん。あなたの地域のはんぺんは白ですか?黒ですか?特に、静岡県の焼津市という地域は黒はんぺんの名産地なんです。

静岡県内では黒はんぺんが当たり前の文化なので、黒はんぺん = はんぺんとして売られ、白いはんぺんを = 白はんぺんとして売られているところがほとんどなんです。せっかく静岡県内に住んでいるので、近所のスーパーで購入できる黒はんぺんを集めて家族・知人10人程で比較してみました。結構楽しかったです(笑)

SPONSORED LINK

黒はんぺんを徹底比較してみた!美味しい黒はんぺんは?

静岡県名産-名物の黒はんぺんを徹底比較してみた!食べ比べると凄い差がある事にビックリ!

黒はんぺんは、もっとあるらしいのですが、近場で購入できた黒はんぺん6種類を比較してみたいと思います。会社によって黒はんぺんの大きさや枚数が違うというバリエーションを持たせて販売していましたが、あまり数を増やしてもと思い、1社1商品…というかスーパーで置いてあった目についたものを購入しました。

購入した黒はんぺんの詳細はこんな感じ。どうぞ!

かねいわ商店の黒はんぺん

かねいわ商店の黒はんぺん
[table “” not found /]

丸六食品の手造り黒はんぺん

丸六食品の手造り黒はんぺん
[table “” not found /]

山下善実焼津特産黒はんぺん

山下善実焼津特産黒はんぺん
[table “” not found /]

静清食品の手づくり黒はんぺん

静清食品の手づくり黒はんぺん
[table “” not found /]

丸敏 増田商店の焼津名産黒はんぺん

丸敏 増田商店の焼津名産黒はんぺん
[table “” not found /]

焼津丸又昔ながらの石臼造りいわしはんぺん金ラベル

焼津丸又昔ながらの石臼造りいわしはんぺん
[table “” not found /]

保存料には注意したい(個人的には)

今や当たり前のように、多くの食材に使われている保存料。
上記写真にある6社中半分のメーカーも保存料を使用しています。使用している保存料は「ソルビン酸K」

この「ソルビン酸K」というものを調べてみたところ、ソルビン酸Kは細胞の遺伝子を突然変異(変異原性)させたり、染色体異常を引き起こすことが分かっているそうです。

各メーカーどのくらいの量が使われているかは不明ですが、食卓に並んだ様々な保存料が入った料理を摂取すればするほど、ソルビン酸Kの摂取量も必然的に増えます。商品単体で見れば良いのかもしれませんが、多くの会社が保存料を使用していると思うので、注意したいですね。保存料を使っていないメーカーの黒はんぺんが間違い無いですね。

子供を持った親なら変なものは子供に食べさせたくないですし。

それと、亜硝酸塩という添加物と一緒にソルビン酸Kを一緒に摂取すると、化学反応を起こし強力な発がん性物質が生成されるらしいです。とっても怖い。ハムやソーセージ等の場合には、その両方が使われているケースが多いらしいです。

保存料と化学調味料などの添加物は避けれるのであれば避けたい!と思います。

SPONSORED LINK

お皿に黒はんぺんを並べてみた!

お皿に黒はんぺんを並べてみた!
上記で1つづ紹介した順番とは違っていますが、

1.丸六食品株式会社

2.株式会社静清食品

3.有限会社かねいわ商店

4.株式会社丸又

5.山下善実

6.有限会社丸敏

という順になっています。

10人で味見と感想

皆で出しあった最終的な黒はんぺんの感想を簡単に表にしてみました。
※厚さは、5段階で5が一番厚いとしています。
[table “” not found /]

SPONSORED LINK

効き黒はんぺんをやってみた

利き黒はんぺん

目隠しした状態で、どの黒はんぺんが一番美味しかったか。10人で試してみました。結果は下記の通りとなりました。上位3つだけ載せたいと思います。
◎=1位、○=2位、△=3位、空白=4位以下
[table “” not found /]

黒はんぺんは何故静岡県だけなの?起源は?

静岡県と言っても、東部〜中部が主に消費される率が高く、同じ静岡県でも西部(浜松市)になるとはんぺん=白はんぺんと認識している方も多いとか。

黒はんぺんの起源は、文献が残っておらず、確実な由来や起源は確認することができません。

いろいろと言われている諸説がいくつかあるようなので紹介したいと思います。

SPONSORED LINK

無添加で保存料も使っていない黒はんぺんが良い!

個人的には、子供が2歳ということもあり食べさせるなら無添加で保存料も使っていない株式会社丸又の黒はんぺんが良いという率直な感想です。10人からの評価も高く味も匂いも良いのではないかなと思います。

黒はんぺんはなぜ黒い?

黒はんぺんが黒い理由は青魚のイワシやサバを主原料とし、血色素が含まれる為に加熱すると灰色になってしまうんです。

無添加で保存料不使用の黒はんぺんは丸又のみらしい。
丸又のHPで黒はんぺんを見る

全国的に主流の白いはんぺんは、スケトウダラなどの魚肉のすり身に、摺り下ろした山芋を混ぜて加工するものを言います。山芋が入る為、ふわふわな食感になるんですね。

黒はんぺんの材料は?

はんぺんの原材料は、主にイワシやタラやサバを使うことが多く、会社によっては、ほっけ・タラ・さけなども使うところがあります。静岡県沖、焼津で水揚げされるイワシやサバが多く使われることが多い。

SPONSORED LINK

黒はんぺん 栄養

黒はんぺんは、サバやイワシを使っている為、カルシウム・ミネラル・鉄分・ビタミン・DHA(ドコサヘキサエン酸)・EPA(エイコサペンタエン酸)が多く含まれています。その中でもDHAとEPAについて説明したいと思います。

DHAの栄養効果は?

血液をサラサラにして、脳を活性化と脳の老化を防ぐなど、健康や脳によいとされている栄養素です。

EPAの栄養効果は?

EPAとは、人間の体内では作ることのできない非常に有用な栄養素ですが、必須脂肪酸の一つなので食べ物から摂取する必要があります。

予防改善に繋がる効果としては、心筋梗塞や虚血性心疾患、動脈硬化、脳梗塞、脳卒中、血栓症高脂血症などに役立つことが明らかになっています。

アトピー性皮膚炎や花粉症などのアレルギー症状の緩和に効果があることもわかっています。炎症やアレルギーの原因になっている物質の量を低下する効果があると言われています。

黒はんぺんのカロリーは?

黒はんぺんのカロリーは各社開きが大きいので表にしてみます。

平均すると、100gあたり136.5kcalです。

[table “” not found /]

カロリーが一番少ないのは丸又の黒はんぺん!続いて、丸敏の黒はんぺん。
あんなに歯ごたえがよくて、添加物や化学調味料を使っていないのにカロリーが低いなんて凄い!というか使っていないからカロリーが低いのか?

黒はんぺんの食べ方(レシピ)を紹介するよ!

そのまま食べるのも美味しい!

多くの人は、そのまま醤油やわさび醤油に付けて食べます。

黒はんぺんの一番美味しい食べ方はフライ!

僕も黒はんぺんのフライは大好物です!ご飯が何杯でも進みます。

クックパッドでも多くのレシピが。→ クックパッド「黒はんぺんのフライ

なんと言っても静岡おでん!

黒はんぺんと言ったら、静岡おでんの具で有名ですよね。毎年3月頃に静岡市を中心に静岡おでんフェアというイベントが開かれるので興味のある方は言ってみると楽しいと思います。

わさび漬け付の黒はんぺんもあった!

酒の肴に最高!今JR静岡駅と浜松駅に黒はんぺんとわさび漬けがセットになった商品が売られていました。新幹線の中でのお酒の友に最高なんじゃないかと思います。

黒はんぺんの通販サイトは?

今回紹介した6社の通販サイトを紹介したいと思います。

[table “” not found /]

東京で黒はんぺんを食べるなら!

静岡県以外でも黒はんぺんを提供しているお店が東京にもあるんです。黒はんぺんの創作料理や、上記で紹介したそのままいただけるお店、静岡おでんとして提供してくれるお店などたくさんあるので紹介したいと思います。

食べログで黒はんぺんで検索した、上位10位の東京都内居酒屋を紹介します。(5/5現在)

1位:銀座しまだ(新橋)

2位:西尾さん(新宿3丁目)

3位:舞扇(後楽園)

4位:いわ瀬(人形町)

5位:秋葉原漁港 快海(秋葉原)

6位:立ち呑み 庫裏(新橋)

7位:かぶら屋 立川店(立川)

8位:目黒げんき酒場 すだ屋(目黒)

9位:雅楽(飯田橋)

10位:アジト リュクス(渋谷)

まとめ

いかがでしたか?黒はんぺんの事を少しでも知ってもらえればと思い、記事にしてみました。少しでも興味が出て食べてみたいと思った方、是非食べてみてくださいね♪

静岡の郷土料理にとどめておくのは勿体無い!と昔から思っていました。静岡県に来た際には、黒はんぺん食べてみてくださいね!おすすめはやっぱり丸又の黒はんぺんのフライです!超うまいです!

ではー!

→ 1位になった丸又のHPで黒はんぺんを見る

プロフィール

こまいたつお
静岡県島田市でフリーランスとして活動するwordpressエンジニア・ホームページ制作・コンサルティングをしています。

中小企業・店舗のホームページ制作や集客コンサル・アドバイス、ブロガー・アフィリエイター様のWordPressサイトのカスタマイズなどのご相談を受けております。お仕事のご相談はお問い合わせページからお願いします。